XM口座開設手順!1分で登録!

 

海外の人気FX口座として知られるXM(エックスエム)

数あるFX口座の中でなぜ海外FXのXMが人気なのか?その理由を説明しつつ、
簡単に出来るXM(エックスエム)の口座開設手順を紹介していきましょう!

 

XMの新規口座開設方法の手順は簡単!

海外FX業者の場合、
「サイトも英語だし登録時も全部英語で入力しないといけないんでしょ?」と思われているかもしれませんが、
XM(エックスエム)に関して言えば、日本語表記の日本人対応で簡単ラクチンです!

FXで長期的に稼いでいきたいと考えているのであれば、
エックスエムの口座開設は必須と言っても過言ではありませんので
今すぐ1分で口座開設手続きをしちゃいましょう!

1.XM(エックスエム)新規口座開設ページへ行く

>> XMの新規口座開設はコチラから

 

上記XMの公式サイトリンクをクリックすると、
簡単にリアル口座の登録ページに自動的に移動してくれます。

後は、

XM

 

2.リアル口座の登録フォームに必要事項を入力する

1.敬称:男性→氏、女性→婦人

2.名:姓名の名(例:Taro)

3.性:姓名の性(例:Yamada)

4.居住国:お住いの国(例:Japan(日本))

5.都道府県・市:(例:Sendai-shi , Iwate-ken) ※市や県はローマ字で大丈夫です。

6.電話:最初のゼロを消して”+81″に続けて記入(例:09011115555の場合は+819011115555)

7.Eメール:メールアドレスを入力(Gmailアドレスを推奨)

8.取引プラットフォームタイプ:MT4を推奨

9.口座タイプ:スタンダード(1lot :100,000)を推奨

各項目の入力が完了したら、
リアル口座の登録 2/2へ進みます。

 

3.リアル口座の登録 2/2へ

xm2:2

1.生年月日:生年月日を入力しましょう(本人確認書類を後ほど送るので正確に)

2.区町村・町名・番地・マンション/アパート部屋番号:正確に記入しましょう

3.郵便番号:正確に記入しましょう

4.納税義務のある米国市民ですか?:アメリカ以外に居住の場合は『いいえ』を選択してください

5.口座の基本通貨:JPYを推奨します

6.レバレッジ:『1:888』後から変更も可能

7.口座ボーナス:『はい、ボーナスの受取を希望します』を選択

8.投資額(USD):『5-20000』で問題ありません

9.所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか?:『50,000-100,000』もしくは『100,000以上』を選択しましょう

10.純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?:『100,000-500,000』程度が好ましいです。

11.学歴:自由に選択してください

12.取引の目的および性質:『投資』を選択(※『投機』は選択しないように!)

13.雇用形態:『被雇用者』もしくは『自営業者』の選択をおすすめします。

14.トレードの知識&経験:トレード経験が豊富である方が望ましいです

15.口座パスワード:小文字・大文字・数字のうち、少なくとも2つ以上を使った任意のパスワードを決めましょう

16.確認:各種内容を確認した上でチェックボタンにチェックを入れます。

上記全ての入力が完了したら、
【リアル口座開設】ボタンをクリックしましょう。

 

4.XMからのEメールを確認する

XMEmail

登録プロセスを完了させるために、
上記画像の赤枠で囲った以下のどちらかをクリックしてください。

  1. 【こちら】という赤文字
  2. 【Eメールアドレスをご確認下さい。】というボタンをクリック

 

5.IDとサーバーを確認する

XMID

先ほどのEメールアドレスを確認するボタンをクリックすると、
さらに【XMへようこそ】というメールがもう一通送られてきます。(上記画像参照)

このメールには非常に重要な
MT4の【ID】と【サーバー】情報が記載されています。

一例)
・ID:(例)1304876
・サーバー番号:XMTrading-Real 12

この上記2つの情報と、
【リアル口座の登録2/2】で入力した【パスワード】は
今後も使う重要な情報になりますので必ずメモして大切に扱いましょう。

 

6.口座有効化のために書類をアップロードする

ここまで完了すると、
20万円以下の入金による実際のトレードは可能ですが
まだ肝心の出金をすることができません。

利益を出金をするためには、
XMの会員ページにログインし
口座を【有効化済み口座】にする必要があります。

XM出金

必要となる書類は以下の2種類になります。

  1. 有効なパスポートまたはその他の公的な身分証明書のコピー
  2. 登録住所の確認が出来る書類のコピー

公的な身分証明書として・・・

  1. パスポート
  2. 運転免許証
  3. マイナンバーカード
  4. 住民基本台帳カード

上記4種類などが挙げられます。

 

また、
住所確認書類として・・・

  1. 過去6ヶ月以内の日付が記載された公共料金の請求書のコピー(例:電気、ガス、水道、電話、ガソリン、インターネットまたはケーブルテレビ、銀行口座の取引明細など)
  2. 過去6ヶ月以内の住民票のコピー

上記2種類が挙げられます。

 

これら2種類の書類を
プリンターでスキャンするかスマホ等で撮影し、
【GIF・JPG・PNG・PDF】のいずれかのフォーマットで書類をアップロードします。

これにて、
口座の有効化までの作業は完了となります。
お疲れさまでした。

 

7.トレード用のMT4をインストールする

トレードで利益を狙うには、

お金を稼いでいくにあたって必ず必要なシステム(MT4)のインストールを行います。

こちらからXM会員ページへアクセスします。

XM会員ページへアクセスしますと、
先ほどの【書類のアップロード】リンクの隣に【プラットフォーム】というリンクがありますので、
そちらをクリックします。

すると、
パソコンではWindows・Macに対応し、
他にもスマホやタブレットに対応したMT4をダウンロードすることができます。

 

さて、
ここまで長いことXMの口座開設方法について図解で解説してきました。
開設に当たって必要な作業はすべて完了です。

 

MT4/MT5を使うならXMはおすすめ!

XMでは「MT4/MT5」という2種類のプラットフォームを利用できます。

さらにMac OSにも対応しているため、MacユーザーでもFXトレードをできるのが嬉しいですね。

MT4もMT5もダウンロードとセットアップの手間がかかりますが、海外FXをするなら避けては通れません。

一度セットアップをしておけば、それ以降は自動でログインしてくれます。

XMでMT4・MT5を使うには、XMのアカウントが必要です。口座開設がまだの方は、XMの「口座開設ページ」から済ませましょう。

>> XMの新規口座開設はコチラから

*
*
* (公開されません)

Profile image
Profile image
和田 健
株式会社アップライズ 代表取締役社長。中小企業経営者の為の課題解決サロン、トップ経営を運営。主に資金調達、マーケティング戦略、M&Aコンサルティングにて活動。昨今は専業FXトレーダーとして活動。FX歴14年